商品情報_産業機械・農業施設・アグリビジネス

食品異物検査装置資料請求お問い合わせ

食品異物検査装置

概要

食品全般(お菓子、麺類、魚、農産物)の外観を検査いたします。
様々な食品の形状、色合い、付着物等を搬送ライン上で検査いたします。
検査部にて画像を取り込み、高速画像処理により設定項目ごとに計測します。
1面(上面や裏面のみ)〜全面(6面)をカメラで画像取得し、最大1秒間10個検査可能です。

特徴

・従来、人目で確認していた表裏、側面の欠点を検査できます。
搬送ライン上を流れる検査品を触れることなく、高速で検査します。
検査面は裏のみから全面(6面)検査まで用途に合わせて選択可能です。

・検査項目はニーズに合わせたものをご提供します。
装置設計・アプリケーションはお客様にあったものをご準備させていただきます。
品目登録可能ですので複数品種の検査に対応できます。

・水洗浄がある製造ラインでも導入可能です。
防塵・防滴仕様もご用意しておりますので、水洗浄時でも安心です。

・NG品は自動排出装置にて除去できます。
検査からNG品の排除まで自動で行いますので人手と作業時間の短縮が期待できます。
サンプルテストをお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。

仕様

その他検査装置

カメラ式検査装置(冷凍麺、チルド麺の異物検知)

カメラ式検査装置

カメラ式検査装置(油あげ、菓子、パンの形・コゲ・異物検知)

カメラ式検査装置

この商品へのお問い合わせ

お問い合わせ資料請求