商品情報_産業機械・農業施設・アグリビジネス

ターボ製氷機資料請求お問い合わせ

ターボ製氷機

概要

良質の氷を全自動で精製
米国ターボ社が開発した製氷システム

1963年日本で初導入以来、今日では全国で10,000トンを越えるターボアイスが生産されています。ドライで理想的な氷質、現場指向の省力・省エネ設計。独自のステンレス結氷板に流水しながら全自動で製氷するシステム。

製氷される氷は不定形の砕氷で厚さ10〜28mm、幅20〜50mm。用途に応じて自由にサイズ調節が出来る。また空気の抱き込みが少なく、硬質で透明な氷ができる。従来の角氷と比較して20〜30%長持ちする。
製氷機単体だけではなく、製氷プラントとしても実績が多数あり、製氷〜貯氷〜搬送〜計量〜コイン、カード販売までニーズに応じた提案が可能です。

ターボ製氷機カタログPDF

ターボ製氷機カタログPDF
ターボ製氷機カタログPDF

この商品へのお問い合わせ

お問い合わせ資料請求